選ばれる理由

丁寧な打ち合わせ

「お客様に出来る限りしっかりとした完成イメージを持って頂き、想いを共有しながら進めていきたい」そんな想いから行っているプレゼンの1つがこの「未来写真」~3Dパース~です。

これから建てる家のプランを元に、担当スタッフが部屋の間取りだけでなく外観を含めたパースを作成してお見せします。
このパースでは、色やちょっとした形状を画面を見ながら変更したりできるため、お客様と打ち合わせしながら、完成後のイメージを共有することが可能です。

01 未来写真

3Dパースを使い、キッチンや配置予定の家具などを組み合わせてみたり、床やドアの色を合わせてみたりすることができます。また、外構プランとの組み合わせも可能ですので、より具体的な打ち合わせができます。

完成イメージを立体的に確認

図面ではわかりにくい様々なポイントを、3Dで詳しく見ることができます。

簡単にカスタマイズ

同じ画面でも、色を変えてみることで、シャープな印象の部屋か、暖かい印象の部屋かのイメージを確認することができます。外壁のテイストも、色の配色を試してみることで、イメージが膨らみます。

※スマートフォンでは、右上の矢印アイコンを押すと、より大きい画面でご覧いただけます。また、画面を指で上下に動かすことで、お好みのテイストに切り替えることができます。

02 見て・触って体験

キッチン、バスはもちろん、建具やクロスなども可能な限り一緒にショールームで実物を見て体感して頂きます。

品質・安心へのこだわり

HAGIホーム・プロデュースの家づくりはデザイン・クオリティ・プラン全ての面で質の高い住まいを提供しています。

ひと工夫・ひとつ夢・・・
ひとつの住まいに対し限りない情熱と夢を託し、どこまでも住み良い住宅をつくることにこだわっています。

01 プランニング

プランニングと一言で言っても様々な意味があります。住宅の間取りなどが大切な事はもちろんですが、「家づくり全体のプランニング」も重要な要素と言えます。打ち合わせ~完成・お引渡しまでには沢山の事柄があり、これを整理し、お客様と理解し楽しみながら進めていくことがHAGIのモットーである「感動を共有する」こととなります。

キッチンやシステムバス、玄関ドア、窓などのショールームへ一緒に行き、確認・決定していきます。カタログだけではなく実物をみて・体感することがとても大切な時間なのです。楽しみながら決めていく作業はとてもいい思い出となります。

02 デザイン

お客様から完成した住宅を「いつも眺めていたくなる」「家に帰るのが楽しみ」と言って頂ける事は本当にうれしいことです。間取りの快適さはもちろんのこと、外観の素晴らしさ、室内のデザインも同時にプランニングしていきます。外観を考えながら、室内の配置や窓の位置を提案し、それを3Dパースで確認しながら決定していく作業は、お客様のみならず、私どもスタッフもワクワクする瞬間です。

屋根や外壁、キッチン・バス・床材・ドアに至るまで、ワンランク上の物を標準仕様としています。他社と比較して価格が同じでも、HAGIでは末永くメンテナンス費用の掛からない家づくりを実現します。また、HAGIは大工さんをはじめ、腕のいい職人さんが集結したプロフェッショナル集団であり、見えないところでもクオリティの高い仕事をしています。

03 安心の構造

HAGIが提供する安心の構造。最新の技術も積極的に取り入れ、安心の家をご提案します。

地盤改良工事

セメントなどの固結材を使わずに、砕石という天然素材だけを利用して地盤を改良する「HySPEED工法」を行います。

  • 発がん性物質「六価クロム」などによる土壌汚染・地下水汚染ゼロ
  • 他の工法にくらべ、CO2排出量削減
  • 将来的に撤去不要なので、地価の下落ナシ
  • 液状化防止効果
  • リユース・リサイクル
  • 費用は従来の工法と同等もしくは安価
基礎工事

住宅を建てるうえで土台となる基礎は重要です。床下全面にコンクリートを打設する「ベタ基礎」・建物をしっかり支える「立ち上がり幅150㎜」・基礎内部の定期点検が容易で浸水対策にもなる「立ち上がり高さ450㎜」を標準としています。

構造

昨今特に注目を浴びている耐震性について、2倍の壁倍率(耐震等級3同等)を標準仕様としています。また、断熱性は床下に60㎜の断熱材、壁・天井には高性能グラスウールを使用し、一般的な基準を大きく上回る断熱性能としています。これにより、「夏涼しく・冬暖かい」快適な環境を提供します。

屋根工事

雨や太陽の日差しから家を守る屋根材には陶器瓦を使用します。カラーベストは10年ほどで色あせてしまい、塗装工事が必要となります。また、足場を組んで塗装工事をするのでメンテナンスの費用負担が大きいので当社では使用しません。瓦の下地には防水のためのルーフィングと、アルミ遮熱材を使用しています。アルミ遮熱材を使用することで、侵入熱量を3~4割ほどカットする効果があります。侵入熱量を抑えることで、省エネ・節電効果があります。

アルミ遮熱シート施工
陶器瓦施工
屋根工事
外壁工事

見えない部分のこだわりとして、外壁の下地には「防火・耐火・防蟻・透湿性」に優れたダイライトを使用します。外壁材は汚れのつきにくいマイクロガード仕様とし、外壁の継ぎ目やサッシ周りのシーリング材は「高耐候性シーリング」を使用しています。他の住宅会社があまり気にしないシーリング材にこだわるには理由があります。住宅の至る所に使用されている「シーリング材」は防水や緩衝材の役目を果たしています。特に外部においては雨風や紫外線の影響を受けることが多く、「雨漏りの最大の原因」になっています。
「できる限りメンテナンス費用の掛からない家づくり」を目指す当社は特にシーリング材にこだわり、永く安心できる住まいを実現します。

ダイライト
マイクロガード機能
高耐候性シーリング
天井材

広い天井にクロスを貼ると、数年後にはボードの継ぎ目が浮いてきます。HAGIでは、「調湿・防火・防汚・防音」効果のあるダイロートンを標準で、居室や、リビングに使用しています。

ダイロートン施工
ダイロートン施工
ダイロートン施工

04 エスコートハウス

家づくりを検討されている方の中には、「実際にHAGIの家に住んでいる方の感想を聞きたい」「いろんな家を見て参考にしたい」と思っている方が多いはずです。そこでHAGIでは、「エスコートハウス制度」を設けています。 これは、実際にHAGIで建築して頂いたOB施主様宅を見学できるというものです。ありのままの感想を直接聞いて下さい。(OB施主様との日時調整に多少お時間をいただく場合があります。)

05 オフィス訪問

当社のオフィスも公開しています。実際に見て、質感、イメージを膨らませながら検討してみてください。

06 オーナー様からのご紹介

お客様の90%はオーナー様からのご紹介です。紹介率=満足度の高さがHAGIの誇りです。

アフターフォロー

引き渡し後3か月、6か月、1年、毎年、定期点検に伺います。点検月以外でもご心配がある場合にはご連絡ください。

いつでも速やかに対応いたします。

毎年恒例、夏にBBQを開催しています。多くのオーナー様が集まるにぎやかで楽しいイベントです。
その他にも、オーナー様に向けた様々なイベントを開催しております。